美容院でボブから韓国タンバルモリにカット!韓国ヘアスタイルへのbefore&after

ボブからタンバルモリにカットbefore&after

あんにょんはせよ。原宿の美容師コヤノトモヒトです。

先日Weki Meki(ウィキミキ)のタワレコでのリリースイベントに参加してきました。

そうです。あのioiのユジョンとドヨンがいるグループです。

あー、、、ユジョンかわいかったなあ。ドヨン綺麗だったなあ。

そんな中僕が当たったのはルーシーちゃんです。

ルーシーちゃんもとても綺麗で、ニコニコしてました。

あーでもユジョンがいいなあ。ユジョン、、、。

もう一回会いたいー泣ユジョンに会いたいー泣

ハアハア!!えーい!ユジョンポーズ!!ハアハア!!

 

WekiMekiのルーシーちゃんとタワレコでツーショット

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ってかルーシーちゃんかわいいなー!!これスマホだぜ!?スマホで撮ったんだぜ!?

あ、あの右にいるの僕です。あはは!あはは!髪が散らかってるのが残念です。あはは!

 

 

今回は美容院でボブから韓国タンバルモリにカット!韓国ヘアスタイルへのbefore&afterです。

きっと誰しもが通る道なんでしょうね。

私もいるぼんスタイルから、かんこくスタイルにしたい!

まさに日本から韓国への道。

そう、今まさにこれから日本スタイルから、韓国スタイルになっていく過程をこのブログでお伝えできるなんて、とても、嬉しいです(棒読み)

まずはタンバルモリへの道です。

その前に、道といえば、やはりアントニオ猪木さんの名言だと思いました。どうぞ!

この道を行けばどうなるものか、危ぶむなかれ。危ぶめば道はなし。踏み出せばその一足が道となり、その一足が道となる。迷わず行けよ。行けばわかるさ。

アントニオ猪木

はい。どうもありがとうございました(棒読み)

それでは

 

日本のボブから韓国タンバルモリにカットして韓国スタイルにしました

 

まずはbeforeをどうぞ。

 

のびたボブです。バックにはグラデーションレイヤーが入っていて、丸くなるようなシルエットです。

ボブからタンバルモリにカットのbefore4

 

 

 

 

 

 

 

日本スタイルですね。日本のスタイルはとてもまとまりやすく、考えつくされています。

頭の丸みに沿った丸み。扱いやすい毛量。計算し尽くされたフォルム。

偉大なる日本美容業界の先人たちの、美容に対する、お客様への情熱の結晶。

血と汗と涙のうぉねまにまに。まにまに。

 

ボブからタンバルモリにカットbefore2

 

 

 

 

 

 

レイヤーとゆうかなんとゆうか、ボリュームが出る位置がカットで決められているので、扱いはきっとラクだったはずです。

ボブからタンバルモリにカットのbefore1

 

 

 

 

 

 

 

ボブからタンバルモリにカットbefore3

 

 

 

 

 

 

 

皆様が普段しているカットはきっと、日本スタイルです。当たり前にカットで丸みをつけ、当たり前に髪をすきバサミですく、扱いやすさ重視の日本スタイル。

、、、、ここからは、国が変わります。

 

僕が敬愛する、韓国スタイルのカット。

 

今回は首ギリギリで切らせていただきました。しっかり長さを切りたいのと、肩に髪がつくと困るらしいです。人生いろいろありますね。

ボブから韓国タンバルモリにカット1

 

 

 

 

 

 

 

そして、コヤノトモヒト、技術に関しては、何も隠すつもりはありません。見えますでしょうか?

先ほどカットした首ギリギリラインより、少し長くカットしています。

これにより、のびても内側の髪の毛がでてきにくいのと、重めだけど内巻きになりやすいです。

もちろん外ハネも可能です。

ボブからタンバルモリにカット

 

 

 

 

 

 

 

僕も日本の偉大なる先輩の美容師さんたちがしてきたように、後輩の美容師に素晴らしい技術を伝え、日本のスタイルを確立してきたように、このブログで韓国スタイルを、伝えていきたいです。

そんな想いを団結できる美容師さんご連絡お待ちしてます。その場合僕がビッグボスで君は、スヌーピーだからな。

こんな感じで全体切って乾かしました。

 

afterがこちら

 

レイヤーもグラデーションもいれてません。

これが韓国スタイルの代名詞。タンバルモリです。

僕のからタンバルモリにカット

 

 

 

 

 

 

 

ボブからタンバルモリにカット

 

 

 

 

 

 

 

ボブからタンバルモリにカット

 

 

 

 

 

 

 

ボブからタンバルモリにカット3

 

 

 

 

 

 

 

タンバルモリ(단발머리 )

 

肩上で切りそろえた髪に、直線的なカットラインが特徴の韓国スタイルカット。

そもそもなんでこの髪型なのか?

 

日本では、肩上まで切ってください。あとはお任せします。となったら上の画像のように、レイヤーやグラデーションを施すでしょう。

 

韓国で、肩上まで切ってください。となればこれになるでしょう。

レイヤーやグラデーションはそもそも見慣れないため韓国人の好みではなく、みんなと違うスタイルだから、逆に韓国では個性的なスタイル扱いされるはず。

 

レイヤーを施せば、必然的に毛量をなじませるため

毛先をすかなければならず、そうなるとAラインからひし形スタイルに変わります。

日本スタイルが好きな方は大喜びしてくれるでしょうが、韓国で暮らしてる方は納得いかないでしょう。

それぐらいポピュラーで、人気で、一般的なスタイルが、このタンバルモリなんですよね。

補足

元々毛量が顔周りもかなりすきバサミですかれていたので、

コヤノの理想よりも少し少ないです。

髪が伸びて、もっと顔周りに厚みが出ると、

より素敵なタンバルモリだと思います。

ここからアイロンでスタイリングして

実は、最後に前髪もカットしました。

こちらも韓国ヘアスタイルの代名詞、韓国シースルーバングです。

また、こちらは別記事で。ご説明しましょう。

バックショットはこんな感じです。

後ろをしっかりカットしてよかったと改めて思います。

ボブからタンバルモリにカット4

 

 

 

 

 

 

 

タンバルモリのスタイリング

Q.内巻きのボリュームと少しのリバース回転の意味は?

A.ズバリAラインにするためでしょう!!ズバリ、ハチ周りを引き締めて、毛先にボリュームをもたせるためでしょう!

ボブからタンバルモリにカット5ボブからタンバルモリにカット6

 

前髪のスタイリングは、巻くのではなく、おでこから浮かせるイメージ。あくまで自然なスタイルを心がけましょう。

 

フォワードカールのタンバルモリにスタイリングして完成

 

フォワードカール(ズバリ前方へのカールのことです!)がとてもかわいいスタイルとなりました。

シースルーバングに、全体を切りそろえたタンバルモリ。そしてフォワードカールのスタイリング。

僕は韓国人ではなく、生粋の日本人ですが、日頃から韓国の美容室をはじめ、テレビ番組やインスタグラム、数々のメディアから、ヘアスタイルの参考にしています。

これが、

アイドルをはじめ、オルチャン、女優などで有名なヘアスタイル。韓国スタイルの象徴。タンバルモリです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ご予約はこちらからお願い致します。

ネットでのご予約は、予約枠の関係でおとりづらくなっております。

お時間埋まっている場合は

サロンへのお電話 、またはコヤノのご予約専用LINEサービスまでお問い合わせください。

LINE @bmg9248j

VIRGO&ashera

TEL:03-3403-8090

渋谷区神宮前2−32−3ニチハタビル3F

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です